ストレスで会社を休みたい時、上司にどの様に説明するのが良いか?転職サイトに登録して転職アドバイザーの話を聞くのもおすすめです

 

イライラ

仕事がうまくいかず、職場でうまくいかず、気が付けばイライラしてしまい何もかも投げ出したい時は誰でもあります。

 

決して悪い事ではありません。人間はストレスを感じる生き物です。

 

では、そのストレスが原因で会社を休みたい、或いは誰かに相談したい時はどういう行動を取れば良いかを解説致します。

 

会社を休みたい時

 

上司に報告

まず会社を休みたい時ですが、必ず上司に説明(報告)しなければなりませんね。単純にストレスが原因で休みたいとだけ言ってしまうと、何を言っているんだと逆に叱られてしまいます。ただし、いくら上司だろうが同じ人間です。

 

気分が悪くて会社へも行きたくない、或いは行きづらい事くらいは誰でも1度は経験しているはずです。365日間毎日楽しくて幸せだと自信を持って言える人はまったくと言っていいほどいません。したがって、説明の仕方を少し工夫してあげれば相手も納得してくれます。

 

例えば、ストレスという言葉は出さずに体調不良という言葉に変えてみます。「申し訳ございませんが体調不良のため仕事を休ませて下さい」と説明すれば、たいていの上司はしょうがないなと諦めます。しかし体調不良だけでは大雑把のため具体的にどこが悪いのか?と聞いてくる上司もいるでしょう。

 

休む理由でふさわしいのは、「発熱」

休む理由

その場合は発熱と答えるのが1番ふさわしいです。熱は他人にうつしてしまうおそれがあります。ウイルスが拡大するくらいなら、自宅で療養させた方が会社的にも安全だからです。

 

それでも「証拠を見せろ」と言ってきたり、或いは「その程度なら出社しろ」と言ってくる場合はパワーハラスメントに大きく近づきますので上司の方が問題になります。

 

無理をする必要はありません。

無理をしてまで会社に行く必要はありません。或いは、上司が優しくて相談を何でも受けて入れてくれる方であれば素直に心境を話して、少し休ませてもらえるかを正直に打ち明ける事も重要です。気分が悪いのにずっと黙っていて、それが原因で仕事のミスが増える事だってあります。

 

そうすると上司は、何かあったのではないかと心配になります。向こうから「どうした?」と聞いてくれるケースもありますが、できれば自ら「ご相談があります」と申し出る事ができればより話を聞いてくれる確率はアップしますね。

 

冷静に判断しましょう

したがって、まずは上司がどういう方なのかを今一度確認し、それによって自分自身がどういう申し出方をすれば良いかも変わってきますのでそこを見極めましょう。冷静に判断して行動すれば相手はきっと自分の気持ちを分かってくれます。

 

誰かに相談する時

誰かに相談する時

続いて誰かに相談したい時の行動についてです。家族や友人、恋人へ相談する事も勿論重要ですがなかなか自分の気持ちを打ち明けられないような時もあるでしょう。

 

そんな時は転職サイトに登録して転職アドバイザーの話を聞くのもおすすめです。

 

転職アドバイザーは、転職する方を支援するだけではありません。これから転職を考えている方、或いは自分のやりたい事が見当たらなくて何をしたら良いか、何から始めたら良いか分からないと悩んでいる方を支援する役目も果たしています。

 

今の会社に勤めながら転職サイトへ登録し、昼休憩の間や休日などに眺める方も多くいらっしゃいます。実際にアドバイザーに会いに行って今後について相談される方もいらっしゃいます。アドバイザーは初対面でありつつも、何でも受けて入れてくれます。

 

したがって、心境を正直に話して今後の生き方についての相談相手にはふさわしいです。イライラした気持ちも吐き出したって良いのです。また、どんな仕事があるのか、自分にはどんな仕事が合っているのかなども調べてくれますので今後の将来が見えないと思っている方は相談してみるのも良いでしょう。

 

転職サイトへの登録は簡単です。

転職サイトは今やパソコンだけではなくiphoneやスマートフォンをはじめとする携帯電話でも簡単に登録ができ、内容を確認する事ができます。転職は20代がメインと言われていますが年齢は関係ありません。何歳になったって転職はできるのです。

 

今後の未来を少しでも明るくするために、転職サイトに登録したり転職アドバイザーの話を聞く事を積極的に行ないましょう。

 

まとめ

 

まとめ

さて、会社を休みたい時は上司にどの様に説明するのが良いか、誰かに相談したい時はどういった行動を取れば良いかを解説してきました。

 

どちらも共通して言える事は、我慢せずに勇気を出して行動に移す事や自分の思いを正直に相手に伝える事です。

 

みんな同じ人間です。誰かに振り回されて生きるような人生を送る必要ありません。我慢をし続けるとそれがやがて大きなストレスとなり、仕事に影響が出たり人間関係が崩れたりするおそれは十分にあります。だからと言って、感情的な態度でその場を無理矢理振り切ろうという気持ちも持ってはいけません。

 

冷静に、且つ素直な気持ちを持ってその場をうまく乗り切れる事ができるかが重要となってきます。イライラする事は決して悪いことでありません。人間はストレスを抱える生き物です。しかしそれを1人で抱える事は良い事ではありません。

 

休む時には休む、相談したい時は素直に相談するといっためりはりのある人生を心掛ければきっと未来は輝きます